ファッキングマシーンでイかされた話

女性のようにイカされまくりたい。
そう思っているM男は多いだろう。
だいたいはペニスを連続強制射精させることが多い。

実際にやってみると、思っているほど、そこまで何回も射精できない。
思うほどイキまくることができないし、苦痛なだけだった。
もちろんその苦痛も女王様に罵倒されながらだったから、楽しかったけれど。
イキまくるという願望は満たされた感じがしないから、気持ち的には不完全燃焼だ。

だから、アナルでメスイキして、何度もイキまくりたいと思う。
そこで、AVでよく見るファッキングマシーンを買ってみた。
自分で動かなくてもずっと動きまくってくれるディルドは最高で何度もイケた。
これは買って正解だった。

だけど、自分ひとりでやってると終わった後のむなしさが心に重くのしかかった。
なので、一緒にやってくれる女王様を募集したところ、ファッキングマシーン面白そう!と飛びついてくれた女王様がいたので、お願いしました。

最初はアナルをほぐすのを手伝ってくれて、ペニバンでアナルファックしてくれて、これだけでも十分に楽しかったです。
その後、女王様の体力の温存と、ファッキングマシーンの性能を見るために、私のアナルにファッキングしまくりました。
女王様に観られていると思うとより一層気分が高まり、思う存分イキまくれました。
永遠に続くんじゃないかと思うほど気持ちよくて、何度も何度もイキまくりました。
とても疲れたけど、まだまだと強制的に続けられました。
もう嫌だと泣いてしまったけど、女王様にやめてもらえず、イキまくらせられました。

最後は失神してしまい、さすがに止めてもらえました。

その後、女王様に優しく介抱してもらえたので、だいぶ満たされました。
ファッキングマシーンを買って良かったです。

カテゴリー:SM出会い体験談