アクセスランキング

SM出会い新着記事

  • 射精管理の辛さを紛らわすアナル開発

    男性にとって射精を管理されるということはとても辛いことです。
    生理現象なので根性と気合でどうにかなるものでもない。
    出したい時に出せない。この苦しみを紛らわすためにどうしたらいいのか?
    幸い男には射精するのと同等のもう一つの快楽がある。

    それがアナル開発。
    アナル開発がなぜそこまで気持ちがいいこととされているのか?
    それは前立腺があるからです。
    ひとたび前立腺の快楽を感じてしまうと病みつきになってしまうのだから恐ろしい。

    そこで懸念されるのが前立腺で快楽を感じてしまうとそちらに夢中になってしまい射精管理される意味がなくなってしまうのではないかということ。
    管理される目的はいろいろあるが、射精をするしないの苦しみを味わうことが大前提の射精管理。それがアナルでイケるようになってしまうのはどうなのか…。なんて心配はいりません。
    むしろ快楽ポイントが増えたということでじゃんじゃん開発していきましょう。

    命令されてオナ禁として貞操帯を嵌められているとしてもアナル開発なら許されるのではないでしょうか。
    自分で開発する場合はとても注意が必要です。
    アナルを適当に弄っていれば気持ちよさを感じるというわけではないので感覚を掴むのに少しコツがいるのです。

    体の柔軟性がある人は自分の指を使って前立腺を探すのが一番いいですが、そうじゃない人はアネロスなどの道具を使って気持ちがよくなるポイントを探っていきます。
    指や道具であっても実際に前立腺を見て刺激を与えることができるわけではないので体の中に入れたら、動きはゆっくり丁寧に。どう刺激を感じるのかを注意深く探っていきます。

    アナル開発でディルドを使う人もいます。床において使えるし、手で上下に押し込むのもやりやすい。アナル拡張が進んでいるのならいいですがそうじゃない人にはすすめられません。ディルドの太さ分を開けていなければいけないので痛みや違和感を感じます。その状態で前立腺を刺激しても気持ちよさを感じにくいので慣れていない人は入れる部分が細いものから使っていきます。慣れたら太さを変えていきます。お金に余裕があれば振動するものがあると快楽を得やすいです。

    気持ちがいいポイントを掴んだらあとはそこを中心に動かすだけです。コツを掴むまでに少し時間がかかってもココというのが分かれば次回から簡単にアナルで快楽を感じるようになります。

    アナル開発が進めば出来るプレイも増えてより深いSMプレイを楽しめますが、今回は射精管理中のどうしても耐えられない時の一時しのぎ。
    ドライオーガズムでイキすぎないようにとどめて、射精管理の苦しみもしっかり味わってください。そうじゃなければ解放されたときの感動が減ってしまいます。

    苦しみを紛らわすには別の何かに意識を持っていくことは耐える・継続させるには丁度いい行動なので適度な開発で射精管理を乗り切りましょう。

  • M男・S女王様専用コミュニティ【オスブタ箱】

    オスブタ箱

    都合のいい奴隷M男を探す女王様のコミュニティサービス「オスブタ箱」。選ばれる立場のM男性は、コミュニティ参加中の女王様にアプローチをかけ、マッチング後にメッセージのやり取りを行い主従関係を結ぶオーソドックスなコミュニティです。

    基本的に女王様とM男のマッチングをメインにしているので、S男性のプレイ用にM嬢が参加する事はほとんどないでしょう。

    根っからの女王様が新しい奴隷や下僕を探すために利用するので、M男性にはたまらないプレイスキルを持った女王様との出会いが期待でいますね。
    また、まだまだ駆け出しの女王様が安心して契約できる奴隷を求めて参加する事もあり、初心者や熟練者などどなたでも楽しめるコミュニティとなっています。

    オスブタ箱
    オスブタ箱の登録ページはこちら

    続きを読む…

  • 「ドライオーガズムは危険」ウソ?ホント?

    ドライオーガズムにまつわる話しで
    「ドライオーガズムでイクのが気持ち良い」
    「絶頂時間が普通の射精より長い」
    「一度イケると普通の射精より気持ちが良い」
    というようなことを聞きます。

    そんなに気持ちが良いなら一度は感じてみたい、やってみたいと思う人も多いのではないでしょうか。

    そんな中、こんな情報も見かけます。
    「ドライオーガズムは危険だ」
    と。

    「気持ちが良いけど危険なんだろうか?」
    「危険ならやめようかな…」
    やったことがなければそんな風に迷ってしまうことでしょう。

    そこで、ドライオーガズムは危険なのかどうかを調べました。

    ドライーガズムは何で感じるのか?

    危険なのかどうかを知る前にドライオーガズムは何がどうなって“イク”ことができるのでしょうか。

    まずはドライオーガズムとは射精を伴わない性的快楽のことを言います。それに対し通常男がイクのは射精を伴う性的快楽で「ウェットオーガズム」と言います。

    ドライオーガズムは射精を伴わないため刺激するポイントが違います。

    その刺激をするポイントというのが「前立腺」
    前立腺がどこだかわからない人でも名前ぐらいは聞いたことがあると思います。

    お尻から指を入れてコリコリっとした物体が前立腺。
    ここを開発して射精を伴わないオーガズムを感じられるようにしたのが「ドライオーガズム」です。

    危険とはどういうことか?

    なぜドライオーガズムが危険と言われるのか?それは“前立腺を刺激することで得るドライオーガズムが危険”ということでなく、“知識のない人が何となく感覚で行うのが危険”だと言うことです。

    確かに、知識や経験があっても前立腺を扱うのは本来の目的とは違うので危険がゼロではないですが正しいやり方で行えばオーガズムを感じることができるのは間違いないです。

    危険を承知で行うのですから、安全には十二分に気を付けなくてはいけません。
    それを無視すると身体を傷付けてしまうのでやめましょう。

    正しい前立腺開発のやり方

    「前立腺の位置は指の第二関節が入ったぐらいの場所」と言いますが、場所は人それぞれ微妙に違います。なのでアナルから指を入れて必ず第二関節ぐらいのところにあるとは限らないということを知っておきましょう。

    場所を目で確認しながら触れるわけではないので知らない人はむやみにやらない方がいいというのが本当のところですが、指を入れて栗ぐらいの大きさ(人によってはもっと小さい)のコリっとしたものであることは確かです。
    場所は膀胱の下にはありますが、アナルから遠い奥まった場所にある人もいれば、左右のどちらか寄りの人もいます。わかっている人でなければ発見するのは結構難しいです。

    膀胱の下にあり尿道が通っているので優しく触るとちょっと尿意を感じる気持ちになります。
    人によってはそれが気持ち悪く感じたり、おしっこが出そうな感覚という人もいます。

    そして前立腺を触っていきなり気持ちよくなることはあまりありません。むしろ無いに等しいです。
    気持ち良く感じるのは何度かチャレンジしてその感覚に慣れ、前立腺を正しく捉えて刺激しているとき。相手がいるなら相手とのやりとり・雰囲気・その空間があって“気持ちいい”と感じます。

    アナルセックスと同じで何度やってもダメな人はダメで、好きな人はとことん好きになります。
    前立腺の刺激はアナルから指や道具を入れるのでアナルセックスが好きな人は割と好きな人が多いようです。

    前立腺開発の注意点

    全く未開発の場合は一人でやらないほうが無難です。場所もわからない、感覚も掴めていない状態で一人での行いは危険度が高いです。前立腺だと思って刺激していた器官が全然違うもので結局は腸壁や臓器を傷付けてしまう恐れがあるからです。

    まずはちゃんと知識を持った人にやってもらって自分の体で感覚を掴むこと。一人で開発をしていきたいなら初めの感覚を掴むまでは誰かにやってもらった方が安全です。
    誰かにやってもらうとなればS女系のお店やM性感クラブ、SMクラブなどのプロに頼むか、SMマッチングサイトなどの素人の中でも前立腺に詳しい人を探し出すかになります。

    まとめ

    以上、まとめるとドライオーガズムが危険なのではなく、知識がないまま行う、知識や経験が無い人にやってもらうのが危険なのであって、前立腺でイクことドライオーガズムが危険というわけではない。

    知識や経験がある人に開発してもらえば絶対安全とは言い切れないが知識や経験があれば安全を考慮して行えるし、自分で感覚を掴み経験を積んでいけばオーガズムを感じることができる。

    全ての人が必ずオーガズムを感じれるわけではないが、ウェットオーガズムでは感じることができない深い味わい・やみつきになる感覚を体験できるので正しい方法でドライオーガズムを習得していきましょう。

  • 誰でも簡単にできる『男が喜ぶ足コキ』のやり方

    手コキが好きな男性は大勢いると思ますが、足コキとなるとM男性の方が好きな人が多いのではないでしょうか。

    足コキの気持ちよさは何といってもあの“踏まれているような感覚”“イジメられているような感覚”“乱暴に扱われているような感覚”だと思います。
    経験のある人ならあの“感覚”がわかるはず。未経験の人も一度は経験してほしい気持ちよさです。

    しかし、女性の方は“やったことがない”という人が案外多い。足コキという言葉すら知らない人もいます。
    そんな女性のために簡単にできる足コキのアドバイスをしていきます。

    足コキの基本

    足コキの基本は両足でこねるようにして足を動かしていきます。見た目は踏みつけているだけのようですが、ワンパターンな動きにならないように足全体を使ったり、姿勢を変えたり相手が飽きないような工夫をしていきます。

    足コキのやり方

    足首から下の動きがメインとなりますが、膝の裏に挟んだりもします。足全体を使って相手を責めていきましょう。
    □足の裏で挟む
    □足の裏と甲で挟む
    □足の指で摘まむように挟む
    □両足で亀頭を責める
    □男性を仰向けに寝かせ足で踏みつけていじる

    順番などは関係ないので自分やりたいようにいろんな動きを試して相手を気持ちよくしていきましょう。

    いきなり直に触らず、まずはパンツの上から責めていくのもいいですね。そのうちじれったくなって直で虐めてほしいとねだってくるのではないでしょうか。
    足コキはじわじわ責めていくのに向いています。

    またパンストが好きな男性もいるのでそんなフェティッシュな性癖の人には素足ではなくパンストのまま足コキをしてみましょう。

    足コキのポイント

    相手に気持ちよくなってもらうための足コキは、足の動きがテクニカルであればイケるというものでもありません。
    その場の視界から入る情報や雰囲気で気持ちよくなるものです。
    なので、足コキをしながら罵倒する、冷たい視線で見下す、セクシーは格好で足コキをするなど雰囲気からも責めていきましょう。

    足コキって意外に難しい!

    簡単そうに見えて意外と難しい足コキ。慣れていないと動きもぎこちないし気持ちよさを与えることができません。
    足コキは足首から下までの動きが重要ですから普段から足首を柔軟にしておくといいでしょう。

    そのために毎日行える簡単なストレッチをご紹介します。

    足ストレッチ

    □足首回し
    足首の柔軟性はとても大事です。足首が硬いと怪我に繋がったり足が吊りやすくなります。どんな動きにも負けない柔軟な足首を手に入れましょう。
    足を伸ばし長座で座り右回り、左回り、地面に足先が付くぐらい大きくグルグル回します。

    □足指ジャンケン
    足の指まで意識を持っていくには動かすしかりません。指を丸めてグー、親指を上に向けたチョキ・下に向けたチョキ、足の指を全部開いたパー、やってみると意外と難しくてチョキが出来ない足の指が広がらないなんてこともあります。やり続けると必ず出来るようになるので続けましょう。

    □長座に座った状態で足先伸ばし
    足を前に倒し脚の前側全体を伸ばす。今度は反対にかかとを突き出し脚のは後ろ側全体を伸ばす。どんな仕事をしていても午後には下半身が凝り固まって筋肉が縮んだりむくんだりしています。足首だけの柔軟性では足コキは出来ないので脚全体をほぐしていきましょう。

    足コキを上手に行うには足コキのやり方だけをマスターしても不十分。足の柔軟性があって滑らかで気持ちが良い足コキが出来るようになるのです。

    足ストレッチは時間をかけないで簡単にできるものばかり。テレビを見ながら、寝る前のストレッチなどのついで行うだけでOK。

    足コキの注意点

    足の動きが滑らかでもかかとがカサカサだったり、足の裏がタコまみれだと気持ちよさは半減。足のお手入れはしっかりしておきましょう。
    あとは衛生面に気を付ける。汚い足で足コキをすればアソコも汚れる。足コキだけで男女の遊びが終わることは少ないのでその後そのブツはどうなるのか?を考えたら衛生面には十分気を配りたいですね。

  • 【口内射精】フェラチオで精液搾り取りされる気持ちよさ

    【口内射精】フェラチオで精液搾り取りされる気持ちよさ人によってはセックスよりも気持ちが良いものだと感じているほど、多くの男性を魅了する口内射精。
    今回はフェラチオからの口内射精における気持ちよさと魅力をお伝えしていきます。

    セックスよりも気持ちいい理由

    個人差で賛否ハッキリわかれる部分ではありますが、口内射精が気持ちい理由は様々あります。
    口内射精自体に対して魅力を感じていない方でも、その理由を知る事で好きになるキッカケになるので以下に見ていきましょう。

    舌の刺激

    マンコへの挿入は、結局のところ穴に出し入れしているだけです。
    膣内の構造はヒダ状になっているのですが、それを勃起したチンコで鮮明に感じ取ることは難しいです。
    しかし口には自由自在に動かせる舌があり、ピンポイントでチンコを攻める事が可能です。
    カリに唇が引っ掛かって気持ちいい刺激を得られながら、舌先で先っちょをチロチロ舐められる快感。
    猫の下あごを撫でるように、舌全体で裏筋を撫でられる感覚。
    これらを射精している一番気持ちのいい瞬間にやられたらと思うと、自然に勃起してきますね。

    イカされる気持ちよさ

    気分や精神面も気持ちよくなるためには重要な要素ですよね。
    セックスやオナニーの場合、自分主導で射精するタイミングも操作できるし、自分がいつ射精するのかも把握できます。
    しかし手コキを含め口内射精の場合、相手主導なためイキそうになって止めたくてもイカされてしまう分、より気持ちよさを感じる事が可能。
    イカされた・口の中で出しちゃった感を味わう事で射精の快感が上がるのです。

    征服感

    自分は労力を使わず、女の子に口でさせてる征服感も気持ちよさをアゲるファクターです。
    必死にチンポをしゃぶっている姿を上から見下す感じ、Sっ気のある人にはたまらない光景ですね。

    他に気が散らない

    フェラチオされている間に男がやる事と言えば、自分のチンポが女の子にしゃぶられている様子を見たり女の子を頭を撫でるぐらいです。
    人によっては自分の乳首をいじったりする人もいますが、大抵の場合はフェラされている感覚をじっと味わっている事でしょう。
    その感覚に集中できる分、イク時の感度もまた上がるのです。ノーハンドフェラが評価されているのもこれが理由ですね。
    逆にイク時は金玉も太腿も触らせないことで気持ちよさを上げる事も可能ではあります。

    口内射精の注意点

    口内射精をちゃんと気持ちよくするための注意点を紹介。

    精子を出し切る

    射精の気持ちよさは脈打つように数秒間続きますよね。
    その間は口を離さず、咥えたままでフェラチオをさせるようにしましょう。
    女性の中には、イった際の最初の射精でピストンをやめてしまったり唇の力をぬいてしまう子もいます。
    ビクビクと射精している時に「咥えたままにして」「動かすのやめないで」などと指示するのも興醒めですよね。
    ちゃんとわかっている子なら良いのですが、そうでない子の見極めも難しいので、やはりイク前からフェラを始める前にそれとなく伝えるなど工夫しましょう。

    余分な所を触らせない

    先述の通り、チンコへの快感に集中するために玉や太ももをなるべく触らせないようにしましょう。
    ただ、太ももの内側などに髪の毛やネックレスなどがサラっと触れる感覚も、正直気持ちが良いですよね。
    そういった感触がスパイスになって逆に気持ちよさを上げてくれることもあるので、自分の体質を見極める事も重要になってくると思います。
    少なくとも、射精している最中はなるべく他の部位を触らせて意識を散らさないようにしましょう。
    それだけでも十分感度を上げる事が可能です。

SMパートナー募集サイトを分析

SMパートナーを見つけるコミュニティサイトはたくさんあります
ハード嗜好、ソフト嗜好、アナルやスカトロ嗜好などそれぞれ特徴があります。
自分に合ったサイトを探すための指標としてサイトを使ってみた傾向をまとめてみました。
ジャンルを選んでチェックしてみましょう。
上記のタブから好みのジャンルに切り替えてください。

【解禁】射精管理の真髄

女王様・痴女出会い
主な嗜好
射精管理
メインユーザー
20~50代

ついに解禁!射精管理の真髄のサイト!オナニーに飽き、射精の極地を体験したい貴方はぜひ利用するべきです。今まで完全会員制(常連会員のみ)にしか入会が許されていなかったサイトがこの度、新規募集枠で完全解禁されました。かつて興味本位だけで利用する利用者が続出し、常連の優遇制が落ちてしまった過去もありましたが今回、新たな募集枠として解禁したとの情報を得てここにご紹介させて頂きます。オナ禁レベルではなく本気で射精管理をパートナーにして欲しい方。あの由香里さんやさやさんも歓迎しています。

射精管理斡旋所をのぞいてみる

射精管理とM男の極地へ誘う

女王様・痴女出会い
主な嗜好
射精管理(中級以上)
メインユーザー
20~40代

"遊び"と聞いて安易に考えてはいけません。本気のマゾ男達が定着し続け、時に会員登録制限まで行うサイトとして有名な遊び場。射精管理歴や回数など多数実績のあるS女が集う場所として知られるサイト「奴隷遊び」。あえて遊びというフレーズを使いアメとムチを使い分けています。中級からステップアップしたい方。本当の射精管理を味わってみたい方。想像以上のプレイ内容に射精管理から卒業してしまう方や病みつきになってしまい離れられなくなってしまう方など。射精管理プレイとM男が行き着く最終ジャッジメントサイトがコチラです。

奴隷遊びをのぞいてみる

S女のM男飼育ファーム

女王様・痴女出会い
主な嗜好
ソフト~ハードSM
メインユーザー
20~40代

自分をブタのように扱って欲しい男性や家畜奴隷希望のM男を捜している女性に最適な場所です。男性にはやっぱり貞操帯をつけて射精管理したいものですよね。ソフトSMと言うよりは飼育、家畜、ポゼッションプレイといったような人権を放棄するプレイが人気なのでハードなSMを追い求める方にオススメでしょう。去勢や乳首の切除などの人体改造も一部では行われていると聞きます。

オスブタ箱をのぞいてみる

競りにかけられるM奴隷達。

女王様・痴女出会い
主な嗜好
ハードSM
メインユーザー
30~40代

その名の通りM男性を人間扱いしないミストレス達の奴隷探しの場となっています。リアル調教がメインで鞭打ちや緊縛・拘束プレイ、針責めなどハードSMをしたがる女王様が多い印象です。真性のハードM男性はマストでしょう。サービス精神旺盛なS女性も多いのでプロフィールにはちゃんと希望のプレイを書いておく事。一人のパートナーにこだわらず、遊び感覚で複数のM男たちをメールやLINEで射精管理する多頭飼いをする女王様もいるので、ちっぽけな自分に身悶えたいド変態さんにもオススメですね

奴隷市場をのぞいてみる

覚醒チンポになるまで調教されてみない?

女王様・痴女出会い
主な嗜好
射精管理
メインユーザー
20~50代

変態M男に更なる磨きをかけてみませんか?包茎チンポの亀頭を触っただけで射精しちゃうダメチンポの早漏改善も可能。でも、改善どころか連続射精可能なイケチンになっちゃう人も続出。空撃ちになるまで自分で出した精子ローションでエンドレス手コキも好評。肛門調教や拡張もアリ。ヒールをアナルにぶち込んでケツイキ調教で2度楽しむ。寸止め、溜め殺し調教希望のM男は一切手を触れず乳首だけで射精できるまで教育可能なM男の為のサイト。

調教レッスンをのぞいてみる

加減を知らないギャルに弄ばれる

女王様・痴女出会い
主な嗜好
ギャルプレイ
メインユーザー
20~40代(女20代)

生意気なギャルに弄ばれたいM男は、年下ギャルに言葉で嬲られイジメられてください。王道の黒ギャルに笑われながら包茎チンポを粗末に扱われたり、お姉系ギャルに言葉責めされたり。日常では接点を持てないギャルと出会えるのがここには存在します。ノリで調教内容や射精管理を決めてくるのでノーマル調教に飽きた方にはオススメです。気まぐれで加減を知らないパリピギャルの為、注意が必要です。skypeやメールよりLINEやカカオ調教が多く、未読スルーや既読スルーは禁物。即レスしないとお仕置きがあるので日常でも油断はできません。ギャルは深夜になると比較的時間が空き、会える確率もグッと上がるので夜間帯のマッチング率は他と比較しても別格なのも特徴です。

SMギャルコレクションをのぞいてみる

アナル開発されながら射精管理

女王様・痴女出会い
主な嗜好
アナルプレイ
メインユーザー
20~40代

射精管理されながら同時にアナルも開発。オナニー、アナニーもしっかり調教管理。前立腺マッサージ、アナルバイブ挿入、ペニバンファックなどアナルを中心とした責めからの射精管理はもはや地獄!?ではなく天国に変わるはず。性感帯を増やすことで感度が倍増するのはM男なら解るはず。限界まで耐え、解放されたときのケツイキ射精を体感せよ。

Anal CRIMSONをのぞいてみる

【解禁】射精管理の真髄

女王様・痴女出会い
主な嗜好
射精管理
メインユーザー
20~50代

ついに解禁!射精管理の真髄のサイト!オナニーに飽き、射精の極地を体験したい貴方はぜひ利用するべきです。今まで完全会員制(常連会員のみ)にしか入会が許されていなかったサイトがこの度、新規募集枠で完全解禁されました。かつて興味本位だけで利用する利用者が続出し、常連の優遇制が落ちてしまった過去もありましたが今回、新たな募集枠として解禁したとの情報を得てここにご紹介させて頂きます。オナ禁レベルではなく本気で射精管理をパートナーにして欲しい方。あの由香里さんやさやさんも歓迎しています。

射精管理斡旋所をのぞいてみる

射精管理とM男の極地へ誘う

女王様・痴女出会い
主な嗜好
射精管理(中級以上)
メインユーザー
20~40代

"遊び"と聞いて安易に考えてはいけません。本気のマゾ男達が定着し続け、時に会員登録制限まで行うサイトとして有名な遊び場。射精管理歴や回数など多数実績のあるS女が集う場所として知られるサイト「奴隷遊び」。あえて遊びというフレーズを使いアメとムチを使い分けています。中級からステップアップしたい方。本当の射精管理を味わってみたい方。想像以上のプレイ内容に射精管理から卒業してしまう方や病みつきになってしまい離れられなくなってしまう方など。射精管理プレイとM男が行き着く最終ジャッジメントサイトがコチラです。

奴隷遊びをのぞいてみる

覚醒チンポになるまで調教されてみない?

女王様・痴女出会い
主な嗜好
射精管理
メインユーザー
20~50代

変態M男に更なる磨きをかけてみませんか?包茎チンポの亀頭を触っただけで射精しちゃうダメチンポの早漏改善も可能。でも、改善どころか連続射精可能なイケチンになっちゃう人も続出。空撃ちになるまで自分で出した精子ローションでエンドレス手コキも好評。肛門調教や拡張もアリ。ヒールをアナルにぶち込んでケツイキ調教で2度楽しむ。寸止め、溜め殺し調教希望のM男は一切手を触れず乳首だけで射精できるまで教育可能なM男の為のサイト。

調教レッスンをのぞいてみる

アナル開発されながら射精管理

女王様・痴女出会い
主な嗜好
アナルプレイ
メインユーザー
20~40代

射精管理されながら同時にアナルも開発。オナニー、アナニーもしっかり調教管理。前立腺マッサージ、アナルバイブ挿入、ペニバンファックなどアナルを中心とした責めからの射精管理はもはや地獄!?ではなく天国に変わるはず。性感帯を増やすことで感度が倍増するのはM男なら解るはず。限界まで耐え、解放されたときのケツイキ射精を体感せよ。

Anal CRIMSONをのぞいてみる

あなたは赤ちゃんになるんです

女王様・痴女出会い
主な嗜好
赤ちゃんプレイ
メインユーザー
20~50代

パートナーの前ではあなたはもはや赤子も同然。わがままな赤ちゃんは嫌われますよ。ママの言う事をしっかり聞いて、立派な男の子になりましょう。射精おもらしもしっかりママが躾してくれるので安心です。仕事や日常のストレスから解放される究極の赤ちゃんプレイで癒されましょう。

あかちゃんといっしょをのぞいてみる

加減を知らないギャルに弄ばれる

女王様・痴女出会い
主な嗜好
ギャルプレイ
メインユーザー
20~40代(女20代)

生意気なギャルに弄ばれたいM男は、年下ギャルに言葉で嬲られイジメられてください。王道の黒ギャルに笑われながら包茎チンポを粗末に扱われたり、お姉系ギャルに言葉責めされたり。日常では接点を持てないギャルと出会えるのがここには存在します。ノリで調教内容や射精管理を決めてくるのでノーマル調教に飽きた方にはオススメです。気まぐれで加減を知らないパリピギャルの為、注意が必要です。skypeやメールよりLINEやカカオ調教が多く、未読スルーや既読スルーは禁物。即レスしないとお仕置きがあるので日常でも油断はできません。ギャルは深夜になると比較的時間が空き、会える確率もグッと上がるので夜間帯のマッチング率は他と比較しても別格なのも特徴です。

SMギャルコレクションをのぞいてみる

底なし性欲淫女の巣窟

女王様・痴女出会い
主な嗜好
ソフトSM
メインユーザー
20~40代

男のチ○ポをオナニーの道具として扱いたい。そんな女性は肉バイブとして自分専用のチンポを持っておくのが良いと思います。一般生活でそんなの男を見つけるのは難しいのでこのサイトで男を物色してしまうのでしょうね。彼氏持ちや人妻も多く、20代後半から40代にかけての性欲を持て余した男女が多く利用しています。SM専門のコミュニティですがノーマルに飽きた人やソフトSM好きが多く、初心者にも最適なサイトと言えるでしょう。セックスの主導権を握らせてくれる受身なM男性を見つけておちんちんを自分のものにしちゃいましょう

SM痴女CLUBをのぞいてみる

女性上位で痴女から圧倒的に犯されたい・・

女王様・痴女出会い
主な嗜好
ソフトSM
メインユーザー
20~40代

24時間365日、肉体、精神的にも支配される喜びを感じられる・・・完全受身で痴女から責められたいという願望は男なら誰でもあります。一方的にち〇ぽを貪られ最後の一滴まで連続で搾取される快感はこの専門に特化したサイトだからこそです。痴女×M男という出会いにこだわったサイトだから積極的に活用し、タイミング次第では即会い何てことも可能かもしれません。

痴女サークルSAFARIをのぞいてみる

S女のM男飼育ファーム

女王様・痴女出会い
主な嗜好
ソフト~ハードSM
メインユーザー
20~40代

自分をブタのように扱って欲しい男性や家畜奴隷希望のM男を捜している女性に最適な場所です。男性にはやっぱり貞操帯をつけて射精管理したいものですよね。ソフトSMと言うよりは飼育、家畜、ポゼッションプレイといったような人権を放棄するプレイが人気なのでハードなSMを追い求める方にオススメでしょう。去勢や乳首の切除などの人体改造も一部では行われていると聞きます。

オスブタ箱をのぞいてみる

射精管理とM男の極地へ誘う

女王様・痴女出会い
主な嗜好
射精管理(中級以上)
メインユーザー
20~40代

"遊び"と聞いて安易に考えてはいけません。本気のマゾ男達が定着し続け、時に会員登録制限まで行うサイトとして有名な遊び場。射精管理歴や回数など多数実績のあるS女が集う場所として知られるサイト「奴隷遊び」。あえて遊びというフレーズを使いアメとムチを使い分けています。中級からステップアップしたい方。本当の射精管理を味わってみたい方。想像以上のプレイ内容に射精管理から卒業してしまう方や病みつきになってしまい離れられなくなってしまう方など。射精管理プレイとM男が行き着く最終ジャッジメントサイトがコチラです。

奴隷遊びをのぞいてみる

競りにかけられるM奴隷達。

女王様・痴女出会い
主な嗜好
ハードSM
メインユーザー
30~40代

その名の通りM男性を人間扱いしないミストレス達の奴隷探しの場となっています。リアル調教がメインで鞭打ちや緊縛・拘束プレイ、針責めなどハードSMをしたがる女王様が多い印象です。真性のハードM男性はマストでしょう。サービス精神旺盛なS女性も多いのでプロフィールにはちゃんと希望のプレイを書いておく事。一人のパートナーにこだわらず、遊び感覚で複数のM男たちをメールやLINEで射精管理する多頭飼いをする女王様もいるので、ちっぽけな自分に身悶えたいド変態さんにもオススメですね

奴隷市場をのぞいてみる

紳士淑女がSMパートナーを探しています

女王様・痴女出会い
主な嗜好
ハードSM
メインユーザー
30~40代

年齢層は少し高めで、大人の男女が多いです。旦那とのSEXの相性が悪く、ストレス解消のためにM男を調教する人妻のS女性も多く見られます。比較的経験豊富なS女性M男性が多くハードSM寄り。最適なパートナーを見つけられれば初心者も安心して遊べると思います。メールやskypeでの射精管理はもちろん、リアル調教に発展し濃厚な主従関係を築きたい人達が多いです。丁寧にご奉仕すれば極上のご褒美を与えましょう。

調教令嬢をのぞいてみる

アナル開発されながら射精管理

女王様・痴女出会い
主な嗜好
アナルプレイ
メインユーザー
20~40代

射精管理されながら同時にアナルも開発。オナニー、アナニーもしっかり調教管理。前立腺マッサージ、アナルバイブ挿入、ペニバンファックなどアナルを中心とした責めからの射精管理はもはや地獄!?ではなく天国に変わるはず。性感帯を増やすことで感度が倍増するのはM男なら解るはず。限界まで耐え、解放されたときのケツイキ射精を体感せよ。

Anal CRIMSONをのぞいてみる

男のカラダを全て知り尽くしたNHとのプレイ

女王様・痴女出会い
主な嗜好
NHプレイ
メインユーザー
20~30代

男のカラダを知り尽くしたニューハーフ。さらに肉食系も多く、責められたいM男にはペニクリ付きのNHは未知の体験となるでしょう。アナルを差し出して開発されたり、NHのペニクリを挿入されたり舐めさせられたり。今までの女性(女王様)では経験できなかった新体験をしてみましょう。

SMNHコレクションをのぞいてみる

GAL祭!Sギャルに弄ばれる快感

女王様・痴女出会い
主な嗜好
ギャルプレイ
メインユーザー
20~40代(女20代)

遊び足りないアドレナリン全開ギャル達のストレス発散と性欲発散に付き合ってみませんか?特にSギャルはノリと勢いでSプレイをするのでドキドキ感とスリル感を求めるM男には堪らないプレイです。制御をしらないSギャルプレイは過激さゆえにドハマりする人と二度とやりたくないという人も・・・最近は黒ギャルや白ギャルなどタイプが選べるのも魅力。友達も呼ばれてギャル複数人から同時管理なんてことも。年下の生意気パリピGALに管理されたいなら間違いなくコチラ。

ぎゃるもあをのぞいてみる